人気ブログランキング |

2021年もよろしくお願い申し上げます

2021年もよろしくお願い申し上げます_c0184640_20424074.jpg
新しい一年が始まりました
本年もよろしくお願い申し上げます

芍薬
岩絵具、胡粉 / 和紙
2021年もよろしくお願い申し上げます_c0184640_20484375.jpg


# by monknori | 2021-01-07 20:42 | 絵画 | Comments(0)

Today's Special 201016:

Today\'s Special 201016:_c0184640_23594754.jpg
Today's Special 201016:
1PAGE
acrylic on magazine paper
切る 貼る 塗る

覚え書きノートより

--サルトル 言葉--
私の意識は粉々になる
私は言語なのだ

人生を物語として語ることが
不可能であることを語った物語

--川瀬敏郎--
物をその当初の文脈から外し
がらくたとなった一つ一つを吟味し
それでもって別の全体を構築する作業

意味をなくすことで
そのものを自由にする

解放する




# by monknori | 2020-10-19 23:59 | collage drawing | Comments(0)

Today's Special 201013:

Today\'s Special 201013:_c0184640_11044267.jpg
Today's Special 201013:
special
acrylic on canvas
 
私の10代から書いているノート
ランダムに選んだ一冊
読み返していて
ガラパゴスガールのことが
書かれているページを見つける
昨日の就寝直前に

そして今確認してみた
私のノートには
ガラパゴス・タイム
ガラパゴスガール
と書かれ
その下には数字がたくさん
関係あるのかないのか 時間のことなのか

そしてガラパゴスガールを検索してみる
あった。
これ。私の撮った写真。内容の端々にいろいろ。

そして その人の
最新の記事をみてみる
あった。
5時間前。

偶然。
驚。

こういうことはただの偶然
と言う
かもしれない

# by monknori | 2020-10-14 10:30 | 散文 | Comments(0)

Today's Special 201011:

Today\'s Special 201011:_c0184640_17142830.jpg
Today's Special 201011:
雑誌(THE FACE)のコラージュとアクリル絵具 on キャンバス

my notebookより抜粋
私の好きな画家の話したこと…
………
自分のしていることは
わからない
わかってはいけない
全部わかって作る
そんな創作はナンセンス
すべては無意識のうちに生じるので
だから私には説明がつかないのですよ
……

精度は違うけど
私もそう思っていた
いつも。

精度
純度
を上げて
スピードも

# by monknori | 2020-10-13 17:14 | 絵画 | Comments(0)

今_c0184640_01073480.jpg
今_c0184640_00504376.jpg
好きな本は… クノーの「文体練習」、ペレックの「人生使用法」、カミュの「シーシュポスの神話」、ウエルベックの「素粒子」、そして、ハルキさんの「四月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」…
何十年もかけて、そう思う。
好きの「好」という漢字になじめないけど、研ぎ澄まされた「好き」を作りたい。

憧れの本は… 星の数ほど。

ちなみにこの赤い本が並んでいる作品は、「読むのに2億年かかる本」のリメイク途中の様子。
リメイク前はこんなかんじだった。↓
今_c0184640_01031513.jpg
このままでよかったのに、と今の自分。突然赤で塗りつぶしてしまう少し前の自分。完成はないよ、と少し先にいる自分。そんなことを感じたりしていると私のなかで時間が入り乱れるけど。作品は今しかない。今という存在しかない。ない。

# by monknori | 2020-09-30 00:38 | 絵画 | Comments(0)

nonsense(2)

nonsense(2)_c0184640_14094515.jpg
閉じた人間。

その高校生は
誰にも心を開けず。
他人を信頼する術も持てず。
そのひとりの人間の内側
世界が成立していて…



# by monknori | 2020-09-21 13:48 | 散文 | Comments(0)

nonsense(1)

nonsense(1)_c0184640_12574885.jpg
その高校生は閉鎖的精神で毎日を過ごしている。
平穏無事ということばから何億光年も離れた場所で。
現実ということばをフミニジリ地上より15cm浮いた場所で。

# by monknori | 2020-09-21 12:51 | 散文 | Comments(0)

‪magazine

‪magazine_c0184640_18094040.jpg
Today's Special 200808:
1PAGE  14/14
collage acrylic on magazine page

紙というもの
印刷ということ

情報が物質として存在している

意味を剥ぎ取ることを作品にしている
そこには
なにもない

……
そこには
紙と絵具という質量があり
「なにもない」がある

その何も無いことを表現する
物語はいらない
スタイルもいらない
熱量さえも消したい


# by monknori | 2020-08-08 18:01 | collage | Comments(0)

捜しもの

捜しもの_c0184640_00051047.jpg
捜しもの、なんて
みつからないかもしれないし
捜しもの、など
みつからないし
捜しものが 何であるかも
わからないし、はじめから
“捜しもの”という 幻想なのかも
しれないけれど
そして、捜すのをやめることも
できるかも しれないけれど

私は 当分 このまま。

………
私が20代後半、27才か。
華やか 派手 好き放題 に過ごしていた場所をあっさり後にして、東京に引っ越す。東京に住むのは2回目、とはいえ知り合いも誰もいない初めての場所で、2年間 しーんと暮らす。その頃に書いたノートより抜粋。

Lounge Lizards、Bar-Kays、Wes Montgomeryなんかを聴いていたようで、久しぶりにバーケイズ聴いてごきげん。





# by monknori | 2020-08-08 00:04 | | Comments(0)

理不尽と

理不尽と_c0184640_12413343.jpg
理不尽と
わたしのつみと
時間のことと
たいせつなことと
偶然と
奇跡と
絶望と
希望と
思い通りにならないことと
潔さと
プラスチック感

もらったもの
並べてみた

# by monknori | 2020-06-06 12:37 | | Comments(0)

T-shirts

T-shirts_c0184640_21411367.jpg
Today's Special 200513:

衝動的にこの作品で 長袖のTシャツを作ってしまいました。サイズをMにしたら、ぶかぶか。とても気に入って毎日(?)着ています。
今、もう1枚他の作品で注文中。Sにしてみたけど、どうかな。
お休みしていましたが、色々再開していきます。
Tシャツはこちらです。



# by monknori | 2020-06-05 10:00 | collage drawing | Comments(0)

J

J_c0184640_13421133.jpg
Today's Special 200605:
J

絶大なる
安心感
大いなる
誤解





# by monknori | 2020-06-05 09:40 | 絵画 | Comments(0)

安_c0184640_23133944.jpg
Today's Special 200511
acrylic collage on cardboard

  御茶ノ水のギャラリー広岡美術という主に日本画の作品を展示されていた画廊で、2度、個展(私の本名での展示)を開催して頂きました。
  オーナーの画商さんとの不思議なご縁で、私は画家として始めることとなり、それまでの自分の歩んできた道に確信を持つべく勇気を頂き、改めて決意を固くすることができたことを含めて、とても有難い気持ちでいました。
  そして、隔年での個展開催の予定も立てて頂いたのですが、突然画廊は閉めることとなり、歩き始めた途端、道が消えてしまいました。

  その2回目の個展で、ハートを描いたキャンバス作品を展示しました。その時、画商さんの広岡さんがタイトルを「安」と名付けて下さいました。その「安」を、今後も新しく描き続けます。


# by monknori | 2020-05-13 23:12 | 絵画 | Comments(0)

Today's Special 200508:

Today\'s Special 200508:_c0184640_09494353.jpg
Today's Special 200508:
color
acrylic collage on cardboard

じっとして
耳をしーんとさせて
きこえてくるもの

一瞬だけ
関わりあう

# by monknori | 2020-05-10 11:50 | painting | Comments(0)

something

something_c0184640_23453871.jpg
Today's Special 200507:
color

acrylic collage on cardboard


ん?なに?
と 不安になるぐらい
イマまでに見たことのないような
アタマで理解できないような

そんなものを
つくろうとしている


# by monknori | 2020-05-08 23:45 | | Comments(0)

permanent

permanent_c0184640_21492805.jpg
Today's Special 200505:
color

acrylic collage on cardboard

lightで始まり
lightで終わる
permanentでつながる
という偶然

# by monknori | 2020-05-08 11:48 | painting | Comments(0)

地上15cmの試み

地上15cmの試み_c0184640_16555362.jpg
Today's Special 200504:
scene mini

雑誌(Wmagazine September 1997)
を使用したコラージュによる作品
150×100mm


自分が
何に感動するのか
何に驚くのか
探っている
そういう
探検みたいな
冒険みたいな
実験
試み

地上15cmを徘徊する



# by monknori | 2020-05-05 16:55 | | Comments(0)

scene

scene_c0184640_22573008.jpg
Today's Special 200430:
scene
acrylic collage on canvas

音楽が
耳に届くような様式で
それは
眼に届く

一瞬だけ
宙にいる
一瞬だけ
地上を離れる





# by monknori | 2020-05-02 22:55 | 絵画 | Comments(0)

Today's Special 200424

Today\'s Special 200424_c0184640_00093375.jpg
Today's Special 200424
1PAGE.
雑誌の1ページ、アクリル絵具

ふらふらと
血眼で
ふらふらと
放心しつつ
ふらふらと
ふらふらと
歩き続ける




# by monknori | 2020-04-29 00:09 | 絵画 | Comments(0)

paint

paint_c0184640_22352160.jpg
Today's Special 200421:
1PAGE

雑誌ELLEの表紙に Vをいっぱい貼り アクリル絵具で塗る

 
段階ということばも
完成ということばも
消えて
その時間が
その空間が
作る
作られる場所
その「バショ」

太鼓をたたいた時に
音と一緒にこぼれるモノ
みたいに

絵の具を塗った時に
色と一緒に弾けだすような「モノ」


つくりたい






# by monknori | 2020-04-21 22:34 | 絵画 | Comments(0)

ほんの一瞬

ほんの一瞬_c0184640_11463527.jpg
Today's Special 2004412:
1PAGE
letter R
acrylic collage on magazine paper

つい
見入って
ことばが消える
そんな瞬間
ほんの一瞬
それだけ


memo
リヒター(画家)に関する本より
------
私が好きなのは
漠然としたもの
寄る辺のないもの
持続的な不確実性です
------
ことばも文脈を削ぎ、
切り取って貼り付ける。






# by monknori | 2020-04-19 11:45 | 絵画 | Comments(0)

時間のようなモノ時間のようなコト

時間のようなモノ時間のようなコト_c0184640_12140969.jpg
Today's Special 200417:
dear andy in gold
watercolor acrylic on paper
55×75mm

Hello
きこえる
きこえる?
(私の最新の覚え書きノートのエピグラフ)

-- memo の続き--
前回のメモで考えていた内容のことを、ずっと以前にこのブログで書いたことを思い出し、探してみた。
2011年に「妄想」として、そして2013年に「たどる」として書いていたことを発見。

・2011年「妄想」
時間についての考察」としてずっと頭に残っているモノ。
書物か何かで読んだ何種類かの内容を自分の経験と繋げている内に、
浮かんできたあるひとつの考え(妄想)。
【たどる】というのが重要で、かつ難解。あ、これも妄想。難解という妄想。
以下、2011年のそのToday's Special より抜粋。
妄想①
「時間」は一瞬に起きていて、おりたたまれている。
妄想②
その一瞬にひろげられた「時間」をていねいにたどる。
妄想③
作品は既に存在していて、ひたすらたどっていく。
妄想④
作り出すのでなく、未来を思い出す。

・2013年の「たどる」
2013年のToday's Specialより抜粋
たどる
_未来と名付けられた場所に
たどる
_すでに起きてしまっている
_未来と名付けられた場所に
たどっていく


……この「時間のようなコトかモノ」のことと、常に気にかかる「場所のようなコトかモノ」のこと、
そしてその「場所」と「時間」との関係が見つかれば(私が作る妄想)、
もう一歩踏み込んで行けると思っている。という妄想。

# by monknori | 2020-04-17 13:52 | 絵画 | Comments(0)

ミライ

ミライ_c0184640_15464528.jpg
Today's Special 210107:
bright aqua green
collage acrylic on magazine paper

たどる
未来と名付けられた場所へ
たどる
すでに起きてしまっている
未来と名付けられた場所へ
たどりつく

ミライの過去形



# by monknori | 2020-04-16 00:50 | collage drawing | Comments(0)

海を渡ってきた絵具

海を渡ってきた絵具_c0184640_16100829.jpg
海を渡ってきた絵具
acrylic on canvas
116.7×91.0cm
2003

   「海を渡ってきた絵具」というタイトルで、リキテックス・ビエンナーレで入選した作品。リキテックス・ビエンナーレというのは、アメリカの絵具メーカー「Liquitex」の日本の会社主催の2年に一度(当時)のコンペティション。リキテックスに媚びた訳では決してないのだけど、今振り返ると随分思い切ったモチーフ。
   この時は金と黒と朱で構成したくて、その朱としてのcadmium red light、この絵具の練り感(ねりねり感)と色には、今もとても魅かれている。展示会場は表参道SPIRALホールだった。

ここからは、私の覚え書き。
   この作品も、なぜか一気に出来上がってしまった。って書くと、偶然の産物みたいで別に何も不思議はないのだけど。
   ただ、そういう作品がたくさんあって、そういう作品が入選したり、購入して頂けたり。

   私の制作方法として、ほとんどが完成が見えないまま描き始めてしまうのだけど、自分のその強引さに自分自身で驚き、なおかつそれで出来上がってしまうので、また驚く。
   
   即興、実験、日記と言ってやっているのでその通りなんだけど。

   ともかく、始まったら一瞬一瞬判断して選択して描き、描いたものを見てまた一瞬で判断して、、の繰り返し。そんな風に一気に出来上がる作品のことがとても不思議で、どういうことなのか考えてみたことがある。それは少し突飛な理解の仕方だと思うけれど、これは私の覚え書きだから書いておこうと思う。

   その「作品は、作る前にもう既に存在している」っていうこと。

   「ある場所」で完成してしまっているその作品のその形になるまでの行程を、私はただ辿って行っているだけ、ということ。
   そしてそれは非常に不思議な体験。
   折りたたまれた思考のようなものが解体されていくのを客観視しているような。
   一瞬で出来上がったものを、解きほぐすような。
   時間が存在するとしたら、巻き戻す作業というか、完成(私には見えない)から始まるというか。

これって、当たり前のことなのかな。
わからなくなってきた。
また、考えてみたい。
単純なことで馬鹿騒ぎしているのかしらん。

# by monknori | 2020-04-13 23:09 | 絵画 | Comments(0)

ERDBEERE

ERDBEERE_c0184640_00000888.jpg
Today's Special 200408:
ERDBEERE

waxoilpastel watercolor on paper

いちごErdbeereという言葉には、私の好きなアルファベットEがたくさん入っていて風格と憧れを感じる。
 




# by monknori | 2020-04-10 23:59 | 絵画 | Comments(0)

森の瓶詰め

森の瓶詰め_c0184640_22492185.jpg
Today's Special 200405:
forest berry
acrylic on paper

森が瓶詰めされている
っていつも思ってしまう

# by monknori | 2020-04-05 22:48 | 絵画 | Comments(0)

渺たる宇宙

渺たる宇宙_c0184640_00374454.jpg
Today's Special 200404:
sweet temptation
acrylic on paper

memo
はかない試み
渺たる宇宙
巨大な現実

現実への信頼

大いなるものに乗りきって
安ずる
......
その対象に
流れ入る






# by monknori | 2020-04-05 00:37 | 絵画 | Comments(0)

1PAGE

1PAGE_c0184640_22270482.jpg
Today's Special 200403:
1PAGE
acrylic printedmatter on magazine paper

   “1PAGE”と名付けたシリーズは、雑誌の1PAGEを破り取って、その上にコラージュをしてアクリル絵具で描く、という作品です。

ぱらぱらと開いた雑誌の1ページを1PAGEにするという
実験
即興
日記

# by monknori | 2020-04-03 22:26 | 絵画 | Comments(0)

magazine

magazine_c0184640_16280666.jpg
magazine(detail)
acrylic on magazine paper

-memo-
時空は
情報の断片に
分解される
160820



# by monknori | 2020-04-03 09:07 | collage drawing | Comments(0)

purple dress

purple dress_c0184640_01075728.jpg
Today's Special 200401:
purple dress
acrylic, printed matter on canvas

“人間の何かに触れることができる”
その何かは
言語として発生した途端
消えてしまう



# by monknori | 2020-04-02 01:06 | 絵画 | Comments(0)