人気ブログランキング |

第2回 bucca展

第2回 bucca展_c0184640_030450.jpg


第2回 bucca展
---ブックカバーで遊ぶ---

20131/11/22-24 at Cafe papa(千葉 京成大久保)
様々なジャンルのアーティストの考えるブックカバーの展示です。


『Today's Special』 MONKNORI出品その1

MONKNORIエキサイトブログの20120620から20131103までを1冊にまとめ、
念願の索引を作りました。
索引の最後が「When U Were Mine 125」となり、
125ぺージには「無限に向かって進む」と書かれています。
索引の最後が線によって裏表紙につながり、
ぐるっとまわってまた内側に戻り、
このPrinceの曲When U Were Mineの詩がことばとなって描かれます。
この本のカバーは、ナカミが外側に溶け出して
境界がないことを特徴とします。
ナカミでおおわれている
というブックカバーです。


『Chocolate Jesus』 MONKNORI出品その2

Sandora Boynton著 
「CHOCOLATE The Consuming Passion
 (チョコレートブック)」
というお気に入りの本への思いを
チョコレートのパッケージのコラージュで
ブックカバーに込めてみました。
Tom WaitsのChocolate Jesusという詩も
文字にして貼り付けました。
この本は表紙も裏表紙も本文と同じ密度
(表紙から本文が始まっていて裏表紙も1ページの価値を持つという意味です)
なので、カバー類をヨシとしていない私にもソトミが必要であると
ずっと思い続けていました。
この本のブックカバーは本体を覆うというよりも
新たに追加された表紙と裏表紙です。
とてもキブンが落ち着きました。
by monknori | 2013-11-28 01:18 | Comments(2)
Commented at 2013-11-28 19:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by monknori at 2013-11-29 12:34
ありがとうございます。
索引は手描きにしようかと今も考え中です。もう少し変化しそうです。
座談会っぽく聞きあう時間があってもいいですね。そこからまた新たな発展がありそうですね。
<< ピリオド from nowhere >>