人気ブログランキング | 話題のタグを見る

raffaello_a

raffaello_a_c0184640_02543348.jpg
Today's Special 240101
raffaello_a

acrylic, collage on magazine paper
26.5×21.0cm
2024
雑誌に掲載されていたラファエロの『エゼキエルの幻視』。
雑誌から1PAGEに仕立てるページを見つけると、
すぐにコラージュをし、絵具を塗ってしまう。
有名な絵画というものに、落書きめいたことをする。。。

そもそも雑誌の1ページもデザイナーによって作られているわけで。
一昨年の個展では、THE BLANK GALLERYで言語化して頂いたけど、
MONKNORIの『1PAGE』シリーズをMONKNORI 自身で言語化する予定。
そう。これから点と点を結んでいく。こんがらがりそうだけど。

ちなみに2022年の個展時のMONKNORIによる「作家ステートメント」です。
1PAGEという雑誌を媒体としたこの作品群は、印刷物と絵具という物質が作り出す、音を持たない音楽であり、言葉を持たない文学である。
ブルトン(André Breton, 1896 – 1966)の自動筆記やジャズの演奏におけるimprovisation(即興)は、人間が「何か」を作り出すことの根源に近い行為である。
1PAGEは、その「何か」を作り出すための即興という実験である。


このエキサイトブログを始めたのは、2008年の12月。
2023年の12月で15年も経ちました。
読んでくださった方にとても感謝しています。
そしてこういう発表の場があることにも、とても感謝の気持ちでいます。
気持ちを落ちつかせることのできる貴重な場所です。

ここでは、その日に出会った事柄、思いついたこと、古い紙のノートからの抜粋などを
制作した作品に添えて投稿しています。
作品と同じく下書きもせず、書きたい!という気持ちのままに。

このエキサイトブログの2012.06.20から2013.11.03までの記事を
冊子にしたことがあります。1冊だけ。
紙に出力することで、安心感があります。
全部印刷物にしてみようかな。
あ、いいかも。

Instagramに投稿し始めて
忘れかけていたこちらのブログの良さを
今日はしみじみと感じています。

私がむかしむかしからあると信じている
「ひとり」が集まる場所が、ここかもしれないと
思いつつ。

by monknori | 2024-01-16 20:05 | painting
<< dreaming_D.H. Cloud Dragon >>