人気ブログランキング |

カテゴリ:絵画( 21 )

2021年もよろしくお願い申し上げます

2021年もよろしくお願い申し上げます_c0184640_20424074.jpg
新しい一年が始まりました
本年もよろしくお願い申し上げます

芍薬
岩絵具、胡粉 / 和紙
2021年もよろしくお願い申し上げます_c0184640_20484375.jpg


by monknori | 2021-01-07 20:42 | 絵画 | Comments(0)

Today's Special 201011:

Today\'s Special 201011:_c0184640_17142830.jpg
Today's Special 201011:
雑誌(THE FACE)のコラージュとアクリル絵具 on キャンバス

my notebookより抜粋
私の好きな画家の話したこと…
………
自分のしていることは
わからない
わかってはいけない
全部わかって作る
そんな創作はナンセンス
すべては無意識のうちに生じるので
だから私には説明がつかないのですよ
……

精度は違うけど
私もそう思っていた
いつも。

精度
純度
を上げて
スピードも

by monknori | 2020-10-13 17:14 | 絵画 | Comments(0)

今_c0184640_01073480.jpg
今_c0184640_00504376.jpg
好きな本は… クノーの「文体練習」、ペレックの「人生使用法」、カミュの「シーシュポスの神話」、ウエルベックの「素粒子」、そして、ハルキさんの「四月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」…
何十年もかけて、そう思う。
好きの「好」という漢字になじめないけど、研ぎ澄まされた「好き」を作りたい。

憧れの本は… 星の数ほど。

ちなみにこの赤い本が並んでいる作品は、「読むのに2億年かかる本」のリメイク途中の様子。
リメイク前はこんなかんじだった。↓
今_c0184640_01031513.jpg
このままでよかったのに、と今の自分。突然赤で塗りつぶしてしまう少し前の自分。完成はないよ、と少し先にいる自分。そんなことを感じたりしていると私のなかで時間が入り乱れるけど。作品は今しかない。今という存在しかない。ない。

by monknori | 2020-09-30 00:38 | 絵画 | Comments(0)

J

J_c0184640_13421133.jpg
Today's Special 200605:
J

絶大なる
安心感
大いなる
誤解





by monknori | 2020-06-05 09:40 | 絵画 | Comments(0)

安_c0184640_23133944.jpg
Today's Special 200511
acrylic collage on cardboard

  御茶ノ水のギャラリー広岡美術という主に日本画の作品を展示されていた画廊で、2度、個展(私の本名での展示)を開催して頂きました。
  オーナーの画商さんとの不思議なご縁で、私は画家として始めることとなり、それまでの自分の歩んできた道に確信を持つべく勇気を頂き、改めて決意を固くすることができたことを含めて、とても有難い気持ちでいました。
  そして、隔年での個展開催の予定も立てて頂いたのですが、突然画廊は閉めることとなり、歩き始めた途端、道が消えてしまいました。

  その2回目の個展で、ハートを描いたキャンバス作品を展示しました。その時、画商さんの広岡さんがタイトルを「安」と名付けて下さいました。その「安」を、今後も新しく描き続けます。


by monknori | 2020-05-13 23:12 | 絵画 | Comments(0)

scene

scene_c0184640_22573008.jpg
Today's Special 200430:
scene
acrylic collage on canvas

音楽が
耳に届くような様式で
それは
眼に届く

一瞬だけ
宙にいる
一瞬だけ
地上を離れる





by monknori | 2020-05-02 22:55 | 絵画 | Comments(0)

Today's Special 200424

Today\'s Special 200424_c0184640_00093375.jpg
Today's Special 200424
1PAGE.
雑誌の1ページ、アクリル絵具

ふらふらと
血眼で
ふらふらと
放心しつつ
ふらふらと
ふらふらと
歩き続ける




by monknori | 2020-04-29 00:09 | 絵画 | Comments(0)

paint

paint_c0184640_22352160.jpg
Today's Special 200421:
1PAGE

雑誌ELLEの表紙に Vをいっぱい貼り アクリル絵具で塗る

 
段階ということばも
完成ということばも
消えて
その時間が
その空間が
作る
作られる場所
その「バショ」

太鼓をたたいた時に
音と一緒にこぼれるモノ
みたいに

絵の具を塗った時に
色と一緒に弾けだすような「モノ」


つくりたい






by monknori | 2020-04-21 22:34 | 絵画 | Comments(0)

ほんの一瞬

ほんの一瞬_c0184640_11463527.jpg
Today's Special 2004412:
1PAGE
letter R
acrylic collage on magazine paper

つい
見入って
ことばが消える
そんな瞬間
ほんの一瞬
それだけ


memo
リヒター(画家)に関する本より
------
私が好きなのは
漠然としたもの
寄る辺のないもの
持続的な不確実性です
------
ことばも文脈を削ぎ、
切り取って貼り付ける。






by monknori | 2020-04-19 11:45 | 絵画 | Comments(0)

時間のようなモノ時間のようなコト

時間のようなモノ時間のようなコト_c0184640_12140969.jpg
Today's Special 200417:
dear andy in gold
watercolor acrylic on paper
55×75mm

Hello
きこえる
きこえる?
(私の最新の覚え書きノートのエピグラフ)

-- memo の続き--
前回のメモで考えていた内容のことを、ずっと以前にこのブログで書いたことを思い出し、探してみた。
2011年に「妄想」として、そして2013年に「たどる」として書いていたことを発見。

・2011年「妄想」
時間についての考察」としてずっと頭に残っているモノ。
書物か何かで読んだ何種類かの内容を自分の経験と繋げている内に、
浮かんできたあるひとつの考え(妄想)。
【たどる】というのが重要で、かつ難解。あ、これも妄想。難解という妄想。
以下、2011年のそのToday's Special より抜粋。
妄想①
「時間」は一瞬に起きていて、おりたたまれている。
妄想②
その一瞬にひろげられた「時間」をていねいにたどる。
妄想③
作品は既に存在していて、ひたすらたどっていく。
妄想④
作り出すのでなく、未来を思い出す。

・2013年の「たどる」
2013年のToday's Specialより抜粋
たどる
_未来と名付けられた場所に
たどる
_すでに起きてしまっている
_未来と名付けられた場所に
たどっていく


……この「時間のようなコトかモノ」のことと、常に気にかかる「場所のようなコトかモノ」のこと、
そしてその「場所」と「時間」との関係が見つかれば(私が作る妄想)、
もう一歩踏み込んで行けると思っている。という妄想。

by monknori | 2020-04-17 13:52 | 絵画 | Comments(0)